ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

冷たいおやつ

毎度のことながら植物性の材料で豆乳ムースを作った。さいきんは気温が上がって、喉越しのいいお菓子を作る回数が増えてきた。

f:id:yuugataJoxaren:20190519165939j:image

有機無調整豆乳、オリーブオイル(ココナッツオイルやなたね油も可)、米飴、メープルシロップ、てん菜糖、粉寒天、片栗粉(葛粉、タピオカ粉も可)、バニラエキストラクト、塩を、鍋に入れて泡だて器でかき混ぜながら火にかけてとろみをつけていく。

2、3分混ぜたら火からおろして、泡だて器で混ぜてふわふわトロトロの液体にする。冷めたら容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

潰した果物とシロップなどでソースを作ってかけて食べる。

f:id:yuugataJoxaren:20190519170713j:image

食べると泡がシュワシュワ消えてく。

粉寒天に葛粉や片栗粉を少し加えて、泡だて器で攪拌されながら冷やすと、ムースっぽく仕上がる。

凍らせて2回くらいフードプロセッサーで滑らかになるまで混ぜてアイスで食べるのも美味しい。(でもアイスにするならナッツペーストを混ぜて作るほうがもっと美味しい)

 

昼ごはんは、粗挽きコショウと青打ち豆と蕎麦の実を入れたおにぎり作って、おやつに豆乳ムースを食べた。