ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

食べたいよりも作りたいの気持ちが強い

連休中に、カカオ95%のチョコレートとココナッツクリームを使ってケーキを作った。

膨らますのに天然酵母を使ったら、発酵が上手くいかずに失敗した。気泡が入らず目の詰まったミッチリ食感になってしまった。毎日、少しずつ食べて消費したけれど、食べるたびに(味はとてもいいが)敗北感が沸く。心理的にキツい。

f:id:yuugataJoxaren:20190512205424j:image

 

まだチョコレートも余ってるし、豆腐が冷蔵庫にあったので、ベーキングパウダーで膨らますチョコレートケーキを作った。

豆腐とメープルシロップ、てん菜糖、バニラエキストラクトを湯煎で溶かし、ブレンダーで混ぜてペーストを用意する。

豆乳、ココナッツオイル、オリーブオイル、チョコレートも湯煎で溶かし混ぜて、豆腐ペーストと合わせる。(それぞれの液体らを湯煎することで温度差をなくす。そのほうが混ぜたときにいい感じに仕上がる)

ココアパウダー、国産薄力粉、全粒粉、ベーキングパウダーを振るったやつに、ペースト組を加えて混ぜて、型に流してオーブンで焼く。

f:id:yuugataJoxaren:20190512205756j:image

さすが豆腐、表面を軽く押すとバイーンっ!と弾力がある。生地もしっかり膨らんだ。でも気泡をもっときめ細かくしたいなぁ。やっぱり酵母でゆっくり泡作るほうがいいのかなぁ…

f:id:yuugataJoxaren:20190512212135j:image

 

ケーキを作るときに使って余ったココナッツクリームは、コーヒーフィルターに注いで冷蔵庫で一晩水切りをすると、水分が抜けて7分立てクリームのような、ぽってりした食感になる↓

f:id:yuugataJoxaren:20190512213120j:image

更に泡だて器で混ぜて、ココナッツホイップクリームにしてもいいし、このままチョコレートケーキに添えて食べたりパンに塗ってジャムのせて食べても美味しいです。