ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

店じまいのあとに

昨日、トライアル会をやった大倉山記念館に隣接する梅林公園では、今日と昨日の2日間梅林会があった。沢山の人が駅前から大倉山に向かって歩いていたし、梅を観賞し終えた帰りの人たちもいた。

f:id:yuugataJoxaren:20190217214532j:image

駅前で梅林会の告知新聞が配られていた。公園に向かう道沿いに、梅酒、鉢植え、雑貨、食べ物の屋台が並んでいた。

記念館の前の広場にも高校生が抹茶を点ててくれる野点ブースや食べ物のお店があった。こんなに賑やかな大倉山は初めて来たな。梅林、有名なんだなー!と思った。

 

トライアル会が終わって、参加者のかたと挨拶をして別れた後は17時過ぎて暗くなりかけていたけれど、梅林公園に寄ってみた。

f:id:yuugataJoxaren:20190217215718j:image

お店は全て終了してました。

f:id:yuugataJoxaren:20190217215943j:image

人は殆どいないけれど、出店ブースの片付けた後のまだ余韻が残ってる。

f:id:yuugataJoxaren:20190217215824j:image

品種によって、まだ開花してないものもある。ふわっと梅の香りがしてくる。

f:id:yuugataJoxaren:20190217220121j:image

梅林会1日目が終わった雰囲気と、トライアル会を終えてほっとした気持ちとが、重なって気持ちがいいな。

 

ひと回りして、肌寒くなってきた。お腹も空いてきたから駅に戻る。ホカホカの水餃子が食べたいな。横浜中華街にある台湾素食のある好記園さんへ向かう。

f:id:yuugataJoxaren:20190217220803j:image

お店近くの媽祖廟は、綺麗にライトアップされてました。昼間のまったりした雰囲気とは違う。線香の香りと煙がまたいい感じにカッコよく映えてる。

 

好記園さんも、晩ご飯を食べるお客さんたちで賑わっていた。2人がけのテーブルに案内してくれて、素食メニューを見る。

f:id:yuugataJoxaren:20190217221306j:image

コレは「ベジサバ揚げ」お魚もどきの揚げ物。

f:id:yuugataJoxaren:20190217221647j:image

お魚もどきに海苔が巻いてあり、カラッと揚げてある。ジューシーさはないんだけれど、風味は揚げたサバ。面白い!

f:id:yuugataJoxaren:20190217222016j:image

中華食材に使われるタイプの湯葉(食感がクニクニしっかり目)とか根菜やキノコの餡が入ったベジ水餃子。茹でてお皿に盛ったあと、香味オイル垂らしてくれる。

あったかい水餃子を食べて、杏露酒ロック呑みつつ、ベジサバ揚げをつまむ。

 

呼吸法の練習して、梅も観れて、素食水餃子も食べて、地下鉄関内駅まで歩きながらトライアル会の振り返りをして、途中駅で買い物して帰宅して、ブログを打って疲れてたからすぐ寝た。