ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

ヒントのシャワー浴

大倉山記念館の集会室を借りて、古式マスターヨーガのトライアル会を開催した。

f:id:yuugataJoxaren:20190216221201j:image

いつも練習のときはそうするんだけれど、出かける前と向かう電車の中で、呼吸法をして、「今日、参加してくださるかたのお役に立てるツールに自分がなれますように。どうぞこの体をお使い下さい。」と何度も思った。

 

事務所で受付を済まして鍵を借りて、集会室に行ったら参加下さるかたとドアの前でお会いした。タイミングいいにも程がある。初対面なのになんかしっくりきてるし。

 

挨拶を交わしたあとは、各チャクラの効能や練習の段階について説明したり、トンレンについて自分の体験を交えて話した。

休憩を挟んで、基本となる3つの呼吸法を一緒に練習する。参加者の氣の状態をトンレンで観察しつつ、こちらからも氣を流し込む。

ウォームアップも済んだので、トンレンの練習をした。参加者のかたのセンスと受け入れ態勢がいいのでサクサク進む。

 

そのあとは呼吸法を使って、意識レベルを調整しながら瞑想状態に持ってく練習をした。

その状態に誘導して、意識レベルをチェックしていると、参加者のかたの想いの質感が自分にトレースされてくる。言葉を用いずに、ひととなりを教えて下さる。

 

練習の合間に話をしてると、ご自身の欲する想いに応えるように、上から「コレ伝えて!」とバンバン氣が降ってくる。ザワーっ!ザワーっ!って忙しい。まるで頭頂にシャワー浴びてるみたいだった。ヒントのシャワー。

それを言語化して話す時間がぜんぜん足りないんだけど、事前にホワイトボードに書いていた内容も使って、なんとか伝えてみることができた。

いいぞー!フレー!フレー!って応援したい気持ちでいっぱいになった。

 

あっとゆー間の4時間だった。

勉強させてもらってありがとうございました。