ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

A

東京気塾の生徒仲間のKさんと戸塚で昼ごはんを食べた。Kさんは最近、大和市から横浜市に引っ越してきたので、自分が住む地域に少し近くなったから嬉しい。

せっかくなので菜食メニューのある所に行きましょうということで、JR戸塚駅からすぐの「トンタン茶房」さんに行った。こちらのお店はお魚やお肉を使ったメニューの他にも、有機野菜を使ったベジタリアンメニューもある。なんかご褒美にいいもの食べたいな、ってときのお気に入りの場所です。

 

自分は玄米定食Aを注文した。

f:id:yuugataJoxaren:20190104194845j:image

右上からほうれん草の胡麻和え、照り焼きっぽいテンペ、焼いたさつまいも、茹でたキャベツ(甘くて美味しかった!)

豆乳クリームを添えたブロッコリー、味噌がのったかぶ(瑞々しくて美味しかった!)、人参と大根の煮物、胡麻和えごぼう、黒豆、柚子の中身には紅白なます、2色の野菜寒天。ぜんぶ旨い。

f:id:yuugataJoxaren:20190104195329j:image

玄米ご飯と一緒に食べ進めていると、白味噌仕立ての玄米餅いりお雑煮がやって来る。

f:id:yuugataJoxaren:20190104195414j:image

素揚げレンコンと、キャベツの巻物なめ茸がのっかってるやつも登場。甘味の小皿は、優しい味わいのきなこ棒。出来上がった順にどんどんテーブルにやってくる。コレが玄米定食Aだ。きれいだ。

自分にとって、コレはご馳走で、食べるといつも幸せになれる。季節によって使用する野菜は変わると思うけど、だいたい品数はこんな感じです。

 

Kさんは、去年から新しい取り組みを進めておられるので、その件について色々とお話を聴かせてもらえた。凄く頑張ってるなぁ、と思ったし、やっぱりな、という以前から感じてた気配の答え合わせもできてよかった。

自分とは異なる視野や感じ方を教わることができて、勉強になった。

これからの取り組みに向かって、考えること、やる事など沢山あるようで、活き活きと話してくださる姿はとても素敵だった。Kさん、陰ながら応援してますよ!