ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

金柑のようになりたい

・割とよく行くスーパーには、アジア食材コーナーがある。調味料や麺やスープ、ココナッツミルク、袋入りのタピオカやレトルトカレーや緑豆、タリマンドのペーストなんかが売ってる。

ベジタリアン用のインスタントフォーなんかも売っていて、アミノ酸の調味料とかがバンバン入ってるのでヘルシーとは言えないがたまーに食べる。鍋で茹でてもいいし、丼に麺とかやくとスープの粉を入れてお湯を注いでお皿で蓋して3分待ってもできる↓

f:id:yuugataJoxaren:20181218210457j:image

台湾産の大豆麺とゆーものがある↓

f:id:yuugataJoxaren:20181218203723j:image

大豆の粉と小麦粉だけでできてる。汁麺にしたり、もやしや葉物野菜と炒めてパッタイとか焼きそばっぽく食べたりしてる。大豆っぽさはあまり感じなくて、食感はカップヌードルの麺に似てる。炒めた野菜にそのまま投入して、少し水足して更に炒めて水分を飛ばせばすぐ出来るのもいい。

 

・風邪をひいてる。休日の二日間、眠り続けた。風邪をひいたからネガティブなのか、ネガティブだから風邪をひいたのか、いつもは気にならない人の振る舞いやちょっとした癖が妙にイラっとくる。

話の途中で遮ってくるのとか、できなかったことの稚拙な言い訳とか、うんざりするような嘲笑とか。人の嫌な部分ばかりが目につく。

でもこんなときだからこそ、自分が、いやだなー、と思う部分について確認ができる。

スッと笑い飛ばしたり、なんかいい感じのユーモアで切り返せるようになりたいものだ。

でも、まだ器の小さい自分には難しいので他のちからを借りる↓

f:id:yuugataJoxaren:20181218205229j:image

きんかん。丁寧に洗って、ヘタを取ってから皮ごと食べる。毎年、冬になるとよく食べてる。

洗ってる途中でも柑橘系のいいかおりがしてくる。まるごと1個、よく噛んで食べてると酸味と皮の苦味と果肉の甘みがどんどん出て美味しい。

食べ終わっても、まだ金柑のいい香りが口の中でしてる。すると、さっきまで、嫌だなー!って思っていたネガティブな気持ちが薄くぼやけてくる。

金柑の味やいい香りみたいに、周りの人達に接することができたらいいな、というお手本のような果物です。