ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

たくさんのきもち②

前回の続きです。

翌日のフライトのため嘉興市から上海のホテルに移動した。夕方ごろに着いてから、同行したかたのお誘いで高層ビル群の建ち並ぶなかのひとつ「上海環球金融中心」の展望台に行ってきた。

先ずはエレベーターで94階に着いて、そこからエスカレーターに乗って97階にいくと夜景が一望できる。どこ見てもキラッキラです。

f:id:yuugataJoxaren:20180914201107j:image

実際に眼でみえてる夜景のほうが広々と遠くまでキラッキラです。

f:id:yuugataJoxaren:20180914201618j:image

 

エレベーターで100階展望台に行くと床の部分がガラスになってるところがある。

夜なので地上の距離感は確認しずらいんだけど、コレも画像で切り取った視野より実際の眼で見るほうが高さを実感できた。

↓さっきまで居た97階が見える

f:id:yuugataJoxaren:20180914202821j:image

 

エレベーターで3階に降りると、同行者のかたがここらで晩ご飯を食べていきませんか?と仰って下さった。レストランガイドを見たら素食の文字がついてたので「WUJIE大蔬无界(←なんて読むのか分からなかった)」さんへ行く。

タブレットを渡されるので、日本語表記もあるメニューを選んだらそのままタッチパネルで注文します。メニューによっては卵のイラストマークが付いてるのでわかりやすかった。

f:id:yuugataJoxaren:20180914205359j:image

白いんげん豆、ごぼうハトムギなどの入ったスープ。この数日間の炒め物や辛い味付けの食事とは違って、スーッと染み入るような味わい。癒される…

f:id:yuugataJoxaren:20180914205621j:image

↓ヤマブシダケの酢豚風。噛めば噛むほど味が出てきて旨い。

f:id:yuugataJoxaren:20180914205925j:image

↓こじゃれた寿司ロール(たぶん五香粉か八角っぽいタレがかかってる)と白ワインもいただきました。

f:id:yuugataJoxaren:20180914210128j:image

 

最後の最後に観光とベジご飯まで頂いて、なんだか申し訳ないくらい色々とお世話になったな。食べながら今回の滞在期間内にやったことを色々と話した。様々な立場の人たちと握手して挨拶して、様々な仕事のやり方や生き方について教わった。たくさんのヒントやアドバイスや体験談を聞くことができたし、いい勉強になった。ありがたいなぁ、と思った。

 

翌朝は5時に起きてチェックアウト済ませて浦東空港に行って、10時頃のANAに乗った時の特別機内食ベジタリアンビーガンミール」

f:id:yuugataJoxaren:20180914211752j:image

野菜のトマト煮込みにクスクスを混ぜて食べた。クスクス(粒状のパスタ)ってうまいよな。