ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

時差1時間

仕事で中国の嘉興(jiaxing)に来てます。昨日は成田空港からANAで上海浦東空港へ。機内食は、ベジタリアンビーガンミールにしてみた。

f:id:yuugataJoxaren:20180904145705j:image

果物、焼き目のついたパプリカ、つぶつぶの穀物を巻いたビネガー系の冷製デリ、生野菜サラダに丸パン。メインの温かいやつはペンネパスタとトマトソースがかかったロールキャベツだった。

フライト時間が2時間ぐらい押して、タクシーで更に2時間かけてホテルに着いたら22時頃だった。チェックイン後に同行の皆さんとバーで軽食をとって、部屋に入って荷ほどきしてたら24時過ぎて眠いし疲れてるのに眠りが浅くて殆ど眠れなかった。

 

今朝は6時前に目が覚めて、英語と中国語表記しかない部屋の中で苦戦しながら出勤準備しつつ、お湯を沸かす。持参してきた「オーサワの八穀ポタージュ」を飲んだ。持ってきてよかった。

f:id:yuugataJoxaren:20180904190305j:image

とうもろこし、玄米、はと麦、大麦、もちきびたかきび、ヒエ、アワ8種類の雑穀とカボチャ、玉ねぎ、昆布エキス、パセリ、ホワイトペパーが入ってる。

昼は会社でお弁当を用意してくださったんだけど、画像撮れなかった。お弁当の惣菜は肉系と野菜系の炒め物が2種類ずつ入っていたので野菜炒めの部分をライスと一緒に食べた。レンコンの炒めたやつがシンプルで美味しかったからそればっか食べてた。

 

夕方にホテルに戻ってからは、ホテル内のビュッフェレストランで会社の人たちと晩ご飯を食べた。

f:id:yuugataJoxaren:20180904225002j:image

何種類かの麺と野菜を選んで、それを器に入れて渡すと茹でてもらえるコーナーがあった。平たい麺とチンゲン菜を茹でてもらって、辛辣なんとかってかいてあるタレとパクチーをふりかけた。ピリ辛でさっぱりした汁麺で美味しかった。右のやつは野菜饅とネギを巻いた花巻とサラダ。

ビュッフェにはフルーツもあるし、量も自分で加減できるし食事はこんな感じでなんとかなりそうです。