ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

胸のところの温度

台風が接近してるからという理由で、2時間早く終業になった。今日はクーラーをつけなくても過ごしやすかった。帰宅して早めの夕飯を済ませ、21時からSkypeで木村先生のレッスンを受けた。

今日から4番チャクラの練習になる。4番かあ。

「想いの本体」があるところかあ。

 

自分がいま教わってるのは、カパラバティの前段階とゆーか、準備とゆーか、入り口のとこみたいな段階で、ここから先は、徐々にやりかたが細かくなってくるらしいが、今の時点でもわりかし体の使い方は細かい。練習やっていけば細かろうがなんだろうが慣れてくるし、できるんだけど、これ、ただ言葉の説明だけでは難しいだろうなぁ。

 

いつものことだけど、どの段階でも2番から順番に練習して3番、4番の時期になってくると、氣を立ち上げた範囲の内圧が分かりやすくなるし、その部分がポカポカあったかくて面白い。

胴体内の内圧や暖かさなどの体感があるから、自分がいまどの程度立ち上げられてるとか、どのくらいの時間でそうなれるかとか、その体感が持続する期間はどれぐらいかなど、自覚できるのがいい。

今日は気温が低くて過ごしやすかったのもあって、練習後の4番チャクラのとこらへんの内圧とポカポカあったかい体感が残ってる。胸に手のひらを当てているような、ホットココアひとくち飲んだ後のような、そんな感じ。

 

◎ゆうがたヨクサルが「古式マスターヨーガの呼吸法」トライアル会を開催します。今回は数人グループの練習です。瞑想の時間は、呼吸法を使ってリードします。椅子に座ってやろうかなと思います。

呼吸法トライアル会のお知らせ - ベジるビバる