ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

坂道サラサラ

昨晩は仕事を終えてから大倉山記念館に行ってきた。職場の建物から歩いて山登ってだいたい15分くらい。涼しかったし、山の坂道を登るほど石垣や雑草からサワサワ氣があふれていてとても気持ちよかった。人によっては暗くて怖いから余り通らない。って言ってたけど、自分にとっては静かでサラサラした気配は楽しい。

近くの地域で花火大会があったようで、大倉山の頂上付近のベンチには花火見物の人たちが集まっていた。

 

大倉山記念館に着いて、用事を済ませて帰ろうとしたとき、創立者大倉邦彦さんとタゴールの交流についてのパネル展示があることを知る。わー!観たい!

f:id:yuugataJoxaren:20180727213518j:image

夜だったのでパネル展示の部屋は閉館してたんだけど、上記の告知などを読んでみる。

f:id:yuugataJoxaren:20180727213610j:image

メンバー勢揃い。この人たちが集まって何話してたのかなぁ。端っこでいいから自分もそこで聴きたかったなぁ。トンレン、したかったなぁ…と想いを馳せたり。

f:id:yuugataJoxaren:20180727214501j:image

かっこいい椅子を愛でたり座ったり、石造りの階段の手すりをペチペチ叩いたりして遊んだ。地下の集会室から管楽器の練習の音が聴こえる。静かなのに活気があって、皆んながそれぞれ愉しんでる。この場所はとても気に入ってる。

 

帰りは東横線で横浜で乗り換えたとき、トイレの個室でスマートフォンが置いてあるのを見つけて、そーかぁ、カバンとかに入れないのかー。と不思議に思った。そのあと駅員さんに届けたけど、置き忘れちゃったひと、取りに来たかなぁ。