ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

ひっくり返すケーキ

酸味のある紅玉りんごをつかってアップサイドダウンケーキを作った。

八つ切りのりんごをココナッツオイルと甜菜糖で炒めてケーキ型に敷きつめる。

国産薄力粉とココナッツファインと甜菜糖、ベーキングパウダー、塩を混ぜた粉組に、オリーブオイルと豆乳、レモン汁を乳化させた液体組を混ぜる。

少し固めに仕上げたケーキ生地を流してオーブンでサックリするまで焼く。焼き上がって粗熱が取れた頃にひっくり返すとこんな感じ。

f:id:yuugataJoxaren:20171203130906j:image

 

炒めなくても、カラメルソースを型に流して生のりんごを並べてケーキ生地を入れてもいい。果物はパイナップルとかスライスしたオレンジ、洋梨、あんず、ベリー系でもなんでもできる。

ケーキの型じゃなくても、フライパンや天板に並べて焼くこともできる。もっと簡単に作るなら、ホットケーキを焼くときにフルーツ敷き込めばいい。

f:id:yuugataJoxaren:20171203131653j:image

トロッと柔らかくて甘酸っぱいりんごが乗っかったフカフカのケーキ。2日目の味が馴染んでしっとりしたのもいい。

 

今週の仕事は、風邪をひいて休んでるメンバーの穴埋めで他の業務を担当する同僚たちと一緒にいることが多かった。

日々の作業のなかでの、ちょっとした問題やトラブルだとか生じると、自分が呼ばれる。

そんで、こーやって治すんだよ、とかこうすると分かりやすいよ。とか手を動かしてると、彼女たちは「いつか自分もやらかすかもしれんし、ひとごとじゃないから」って感じで、自主的に集まってきては見学する。

人のトラブルや問題を、自分のことに置き換えて参考にしようとする姿勢は好ましいな。