ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

りんごを買いに

朝起きて、豆乳を温めて飲みながらぼーっとしてたら、ふと思い立って呼吸法を始めた。

陽の氣は、身体の下から頭頂部を通る、芯のような、筒のような太さの所を、ぐるぐると勢いよく昇ってく。なんでも面白くて、なんにでも興味が湧いて、キャッキャはしゃいで愉しげで、ポカポカの元気な子供みたいだ。自然に身体もゆらゆら動いてくる。

その活発な氣を包むように陰の氣が外側にできてくる。積もった雪みたいに細かくてぴっちり詰まってて静かだ。

あー、いまの自分の陰陽の氣ってのは、こんな感じなのかー。と思いながらそのまま暫く練習した。

行動に移したいけどめんどくさい気持ちもあって動けないとか、やらなきゃならないときに重い腰をあげるとき、陽の氣の量を増やす。

行動は度を越すと周りが見え無くなり、噛み合わなくなるから、冷静に観察したり考えて、スムーズにしたいとき陰の氣の量を増やす。

外側は冷静だけど、中身は想いや意志で満ちて活き活きさせる。

 

呼吸法の後は、衣服の繕い物を少しやって、掃除して出かける準備をした。

 雨天決行だったので、代々木公園のけやき並木で開催する「東京ベジフードフェスタ」に行ってきた。今回の目当ては自然栽培りんご。自分の好きな酸味のある紅玉を買いに行ったのだ。これの為に出かけたと言ってもいい。

会場は雨だってのもあるけど、今回はなんだか少し静かでおとなしい印象があった。

 

傘を閉じて「カトラリーボックス」さんのブースにはいると、きれいな林檎がテーブルにずらっと並んでいた。

気になった小ぶりのりんごを眺めてたら、試食を勧めてくださった。食べたらすぐに顔がニヤニヤしてきて身体が嬉しく喜んでる。酸味、甘味、遠くに感じる苦味などの味が濃厚で、皮はパリッと中は瑞々しくて、なんとゆーか、とても力強いのだ。あ、コレはいいやつだ!

f:id:yuugataJoxaren:20171021182939j:image

お店の人が、これは紅玉の原種に近いりんごなんですよ。と教えてくれた。

反対側に置いてあった紅玉も試食させてもらったら、こっちは軽やかでこれも美味しかった。

 

凄く好みだったので2種類の紅玉原種に近いりんごを10個買った。どうぞすきなやつ袋に入れて下さいねー。と言って下さったので、愛でながら袋に入れてたら並んでるところの片側のやつは、プラムの木の近くで栽培してたから食べるとプラムの香りがしますよ。って教えてくれたので半分くらいずつ選んだ。

お礼を言って帰るとき「ありがとうございました。愉しんでね!」と言って下さった。

あー、凄くいい買い物した。

 

同じ代々木公園のステージ広場では、チャイナフェスティバルというイベントがあった。

中国の観光地や飲食のブースが沢山あった。

観察してると中国語がそこら中で飛び交ってた。久し振りに会ったのか、立ち上がって大きく腕を拡げて堅い握手してる男性たちとか、メニューもって中国語で宣伝してるお姉さんとか、クラシカルな衣装を着た若いモデルさんたちと彼女たちを激写するお客さんたちとか。

雨の降る中、こんなに活発な気配があって、人懐っこい感じとゆーのは面白かった。

自分は食べずに歩いて見て回っただけなんだけど、なんだかここだけ日本じゃないみたいだった。