ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

niceと雷

・今朝は職場に新しいパートタイマーの女性が2名いらした。自分がいつもひとりでやってる業務に、20代の女性が加わることになった。

 

「ゆうがたヨクサルです。よろしくお願いします。」と向かい合って挨拶をした時に、フワァ〜〜!とサラサラした女性特有の氣が自分に入ってきた。

おお〜〜っ⁈とてもフレッシュな感じで、英語のnice to meet you.って言葉がぴったりな感覚だった。

 

・昼間に雷がゴロゴロ鳴って、雨が沢山降った。

建物の上の方から鈍い音が聞こえるたびに彼女は顔を上げる。

「雷鳴ってますねー。」と話しかけると「怖いです。苦手なので。」と返事があった。

そーか。苦手かぁ。でもこの建物の中なら大丈夫だよ。と答えた。

 

自分は雷を結構面白がるとゆーか、ワクワクしてくるタイプだ。

雷が地面に伝わるのは、トンレンみたいだから好きだ。(シューマン共振とかの説明文とか読むともっと面白い)

チリやホコリや暑い空気が、雨上がりにスッキリさっぱりするのとか、小さな透明のビーズ玉のような雫をつけた葉先は、とってもきれいだ。