ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

文旦ファイナル

朝起きてすぐに、頭の中でイメージを整えてから文旦マーマレードの残りを使って、試してみたかったお菓子を作った。

f:id:yuugataJoxaren:20170515160016j:image

エンガーディナーとかドフィノアとか呼ばれるお菓子で、胡桃入りの柔らかいキャラメルをクッキー生地で挟んだもの。

ピタゴラスイーツさんの人気商品である「ドフィノア」が大好なんだけど、それを食べるとほのかに柑橘系の味と香りがする。油と糖分のガッツリ濃厚なところに、爽やかな香りが混ざって、凄く美味しいんだ。

アレを家でも食べたい。

 

今回自分が作ってみたキャラメルフィリングの中身は、クルミ、有機レーズン、ドライクランベリー、カカオニブそして文旦マーマレード。

米飴と甜菜糖メープルシロップ、ココナッツオイルで作ったキャラメルと混ぜ合わせた。

 

クッキー生地は、全粒粉と国産薄力粉をブレンドしてある。米粉、ベーキングパウダー、ココナッツファイン、塩、オリーブオイル、メープルシロップで作った。いつものように卵や乳製品は使ってない。

 

ひと切れ試食してみたけど、あー、過去2番目くらいに美味しくできたと思う。文旦マーマレードも爽やかだし、塩気のあるクッキー生地もいい感じだ。よーし。

コレで文旦マーマレードもお終い。

一個の貰った文旦から始まって、愉しく作って、美味しく食べさせてもらったな。

明日、友人に試食してもらおう。待ってろよ、ともちゃん‼︎