読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

休日だと作業も愉しい

おやつに文旦マーマーレードとココアのパイを作った。いつものように、家にある植物性の材料だけで作ったから、安上がりなパイだ。

f:id:yuugataJoxaren:20170430115153j:image

フルーツコブラーを作るときの生地で、国産薄力粉に全粒粉を混ぜたからボリュームがある。ココナッツファインとベーキングパウダーと塩も混ぜてオリーブ油を加えて、粒を手で擦り合わせながら細かくしてく。あとは豆乳を入れて混ぜたら生地の完成。2:1で分けた多いほうの生地を百均のパイ皿に伸ばしてフォークで穴開けてオーブンで焼く。

 

豆乳、ココナッツオイル、ココアパウダー、片栗粉を混ぜて加熱してココアクリームのフィリングを作って焼いた下生地に流し込む。(←甘くないクリームにしてみた)

 さらにカカオニブ、文旦マーマーレードジャムをたっぷりのせる。伸ばした上生地を被せて、ツヤ出しの豆乳を塗って適当に切り込み入れてオーブンで更に焼いた。余った生地で葉っぱさんを飾った。

 f:id:yuugataJoxaren:20170430115143j:image

下生地はフカフカ食感で、上生地の端っこはクリスピーで、これ文旦マーマーレードジャムと合うなぁ。次回はジャムがメインでカカオニブ、ナッツとかで作りたいなぁ。

自分用のおやつだから、見た目はよろしくないが、熱々も冷やしたのもどっちも食べると「ああ、うまい。」って幸せに感じる。

 

忙しい平日の仕事の時間とは違って、適当におやつ作るとかちょっとだけ掃除するとか、床に転がってトロトロ昼寝だとか、毛布もシーツもスリッパもタオルも、ガンガン洗ってベランダに広げて干すのとか、同じ作業なのに、休日だとなんで愉しくできるのかなぁ。