ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

お祭りでべジる

東西線木場駅近くの木場公園で開催する「東京ビーガングルメ祭り2017spring」に行ってきた。

ベジバーガーやタコス、ベジラーメン、惣菜パン、玄米のおにぎりやお弁当、ベジのアイスクリーム、台湾素食、ローフードスイーツ、酵素系ドリンクなど、お菓子も含めた植物性の食べ物や加工品や自然素材を使った衣料雑貨、書籍など北海道から沖縄まで、全国のベジ関連のブースがあり、青空ヨガやセミナーのイベントもやっていた。

 

 前回の東京ビーガングルメ祭りの記事はこちら↓

待つ、食べる - ベジるビバる

 

先ずは名古屋から出店のピタゴラスイーツさんのブースに並ぶ。や、これはもう自分の中で毎回の儀式だから。そーゆー慣わしだからな、これ買わないと始まらないからな。

やっぱり行列が凄い。並んでるあいだは目の前の樹とトンレンしたり、呼吸法の練習したり、山崎さんやスタッフのかたがせっせと販売なさってる姿を観察させていただく。

f:id:yuugataJoxaren:20170423143713j:image

米粉のブラウニー、いつも人気のドフィノア、あと前回買って、美味しかった黒胡麻と竹炭のパウンドケーキが買えてよかった。(オレンジは撮影用に置いてみただけ)

そのあと、2、3周グルグルと他のブースを見て回り「ラビングハット」さんで焼きビーフンを買い終えて、くるっと後ろを向いたら目の前に、ピタゴラスイーツの山崎友紀さんがいらした!ふ、ふぉぉ〜〜っ⁈びっくりした‼︎

 「来てくださってありがとうございました!」と挨拶してくださった。

 今さっき、全て完売なさったそうで、会場をぐるっと見がてら昼ごはんを買おうとして自分を見かけたとのこと。

 

沢山のお客様だったから商品のお菓子、さぞかし沢山焼いたり包んだりなさったんだろうなぁ。どんだけ作ったんだと考えると、凄いです。とか、いやいや、もー何が何やら思考停止状態でただひたすらやりましたー。とか、無事完売してひと段落なさった、いい意味で素敵にヘロヘロの山崎さんと、思いがけず話せてワタワタのゆうがたヨクサルとで、お互いがフワッとした言葉使いになってる。最後に握手して貰って、お別れした。わーい、嬉しいなぁ。

 

f:id:yuugataJoxaren:20170423144642j:image

焼きビーフンにはビールだろ。という事で「VIRGO BEER」さんの台湾ライチのビールも飲む。食べてる隣で、ベジチーズの乗ったピザを興味津々で頬張るマダム達がいた。美味しいわねぇ、こおゆうのもあるのねぇ。と楽しんでる。ノンベジのかたが興味を持って実際に召し上がってるのを見るのは嬉しい。

 

f:id:yuugataJoxaren:20170423145419j:image

ピタゴラスイーツ山崎さん監修の「抹茶あずきクレープ」をビーガングルメ祭りオフィスさんのブースにて買う。ムチムチのクレープ生地に抹茶クリームと小豆あん、栗とクランブルが入ってる。テーブルに南部地粉など使ってる食材が飾ってあった。参考になるなぁ。

f:id:yuugataJoxaren:20170423155242j:image

 

「中一素食」さんの揚げ野菜饅。ブースでは春巻きや野菜饅などを中華鍋で次々と揚げまくるも、次々と売れていく。

f:id:yuugataJoxaren:20170423150007j:image

自分はニンニクやにらなどの個性が強いものが苦手なので、それらを使わない台湾素食のメニューはありがたい。

こんな感じでアルコール→塩っぱい→甘い→塩っぱいを交互に堪能して、いい気分になりつつ会場を後にした。今回もたくさん元気貰った。

 

東京ビーガングルメ祭り、次回は10月1日(日)に木場公園にて再び開催、

名古屋では5月14日(日)名古屋市昭和区舞鶴公園にて開催するそうです。