ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

三宝を積むことにしてる

・安定または、平凡のなかに「馴れ合い」のようなものを感じると、少しずつ怠惰が生じることがある。

どこかの時点で、ピリッと不安定や刺激やらが発生すれば怠惰の増加は弱まる。

弱まりはするけれど、その時点で溜まった怠惰は片付いてるわけでもない。見渡せばごちゃごちゃと整理整頓の反対の状況に埋もれてる。

コレを自分そして周りが安定してるさまと呼ぶには恥ずかしい。

 

・人は「元の状態に戻りたがる」から、過去の安定または平凡を慕う。慕ってるんだから、そりゃ簡単には剥がせないよ。人数が多いとなおさらだ。

この、「馴れ合い」と「戻りたがる」に対抗するとき、自分は気力を沢山使う。

おりゃーっ‼︎って思いながら、表面的には出さないんだけど。(例えるとラモーンズの演奏みたいな感じかなぁ)

 

一番手っ取り早い方法の、「惹きつける」を使うには、まだまだ修行が足りないから、呼吸法で三宝(気・精・神)を積むことにしてる。