読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

練りゴマさん

先日、水晶Kさんとお会いした際に「白練りゴマ」の話題になった。

黒胡麻も香ばしくて美味しいんだけど、自分は白練りゴマを使う頻度が高い。

f:id:yuugataJoxaren:20170410210646j:image

たいていこの瓶詰めを2、3個ストックしてる。

開封直後は、透明の胡麻油と白胡麻の粒子が上下に分離してるから、先ずは丹念にスプーンでかき混ぜて均一な状態に下準備をする。

コレが凄〜く固くて、手は疲れるし、かき混ぜるのに時間がかかる。早く済ませたくて焦るとこぼしちゃうし、変な塊が残ってしまうから、じっと根気よくひたすらかき混ぜる。

いったん均一な状態になると、当分は分離してこない。

 

よく使うやり方は、醤油と白練りゴマを1:1で混ぜて、茹でた菜っ葉とか、千切りの人参とか海藻のサラダだとかに混ぜて食べる。

豆腐にかけてもいいし、煮込んだ野菜スープの味付けにも使う。茹でた麺にあえても旨い。

暑い時は、醤油と白練りゴマと白ワインビネガーもしくはレモン汁を混ぜて使ったりもする。

 

ささがきごぼうをさっと茹でて、とうもろこしと、紫蘇と白練りゴマと醤油を混ぜて食べると凄〜く美味しい。ファンタジックな味がする(←個人的感想です)。菜食を始めた頃に、ベジカフェで食べたランチの前菜で、ライスペーパーに包まれたやつを食べたとき、びっくりした。

こんな食べ方があるんだ!ってびっくりした。それ以来、白練りゴマが気になりだして、色々と買ってみたり試しているうちに常備する食材になった。

 

クッキーを作るときに、白練りゴマを入れたり、アイスクリームに垂らしたり、メープルシロップと白練りゴマを混ぜてパンに塗って食べたりもする。ピーナッツバターみたいな感じで使う。

 

「タヒニ」とゆー、生の白胡麻のペーストを使ったひよこ豆のフムスも美味しい。

白練りゴマは煎ったものをペーストにしてるから、それぞれ風味が違う。

どっちを買ったとしても、かき混ぜるのは根気よくやる。

コレぐらい固くて、それでいて均一な状態になれば滑らかで、流動的で、粒子が細かい、そんな感じの氣質になりたいなぁ。とか考えながらかき混ぜてる。