ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

お腹にしまう

さっきまで木村先生の遠隔レッスンをskypeで受けていた。

現在練習をしている呼吸法は、氣の立ち上がりが速いぶん、降ろすときに難易度も高くなっている。

skypeの向こうから先生の声がする。「もっとしっかりお腹におろし込んでーっ!」「はいっ!」

上へと上がろうとする自分の氣が、降ろすたびにヤカンの水が沸騰する直前みたいに、グツグツしてるのが分かる。

今までの、「リラックスするための退陰符」とゆーよりも、「加工するための退陰符」って感じで、なんか職人の作業に近い。

 

コレがしっかりできないと、なにがよくないか?とか、コレがしっかりできてくると、今後のなにに繋がるのか?を教えて貰って、気持ちも引き締まる。

6番チャクラの練習も、普段の生活で実践していくのも、同時進行だから色々と観察、内省する事が多い。

自己コントロールを常に試される日々は、凄〜くありがたい。