読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

skypeで練習する

昨晩は大阪氣塾の先輩であるHさんとskypeトンレンの練習をした。

直接お会いする時と、skypeで話す時とではHさんはキャラクターとゆーか、話し方がちょっと替わる。skypeで話す時は、なんとゆーか、いいお父さんって感じがするのは、多分ご自宅でskypeをなさってるからかもしれない。

 

今回は、自分が感じた体感とは違う、別の視点や感覚を知りたかったから、Hさんにご協力をお願いして「今から自分が過去に経験した時の、ある人物を想い出します。その人からは、どんな感じがするか?トンレンで感想聞かせて下さい。宜しくお願いします。」って事前にはネタバレさせずに、昨日のブログで書いたイトコちゃんの再生トンレンをさせて貰った。

 

先ずは大阪にいらっしゃるHさんと呼吸法で循環を作る。それぞれの状態が確認出来たら次に自分は意識レベルを降ろして、過去を再生する為に4番チャクラの奥に検索をかける。再生が始まる感覚を捉えたらHさんに合図する。

数分間、シーンとなったまま、再生トンレンを鑑賞する。昨日の朝の再生と同じような感覚が自分に起きてくる。

終了してから、Hさんに感想を述べていただいた。

 

「んー、なんかぼんやりと顔、みたいのが見えたね。」

「目とか、鼻とか、口とか、ぼんやりと白い感じで見えてきたなー、て所で終わった。小さい顔やった。女の子?男の子かな?どっちか分からなかったけども。」

「感情みたいなことで言うと、恥ずかしい〜。って感じで、あとは広〜い所にいる。広〜い公園みたいな感じがしたね。無の中に顔が浮かぶ感じだったね。」

 

自分がトンレンすると、ビジュアルでの読み取りは滅多にないから、Hさんの感想は興味深かった。いつもトンレンの時はビジュアルで見えるのか質問してみたら「時々ね。最近はなかったわ。こーゆーの久々だね。」

 

ひと通り感想を述べて貰ってから、昨日のブログに書いた、イトコちゃんとの想い出を瞑想状態のときに再生トンレンしたことを、Hさんに説明した。そのときに自分がどー思ったとか、今の自分はこー思った。とか話した。

その他にも、Hさんがなさってるランニングやボクシングのときのスピードの感覚とか、人間観察するときのお勧めスポットとか、1段目から現在まで氣の練功をなさってきて分かってきたこと、変わってきた事など教えていただいた。なるほどねー!自分にはない視点や経験の話は面白いなぁ。

 

あっとゆーまに1時間が過ぎてお礼を述べて終了した。Hさん、ありがとうございました!