ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

手を振って声かける

・それっていいなぁ、とか素敵だなぁ。と思えるのと同時に、自分はどうだろうか?とも考える。

全く同じように真似したいのか、想いの芯の部分で見習いたいのか、全然違う対局や、左右に位置する振る舞いにもヒントはないだろうか?と考える。

自分なりの進めかたに付き合ってくれる、物事や想いや振る舞いなどを見つけて手を振って声をかけることは、難しいようで、簡単そうで、苦しくて面白い。

 

・すご〜くいい感じなとき、薄っすら「いいのかなぁ?」って遠慮が湧く。

この、いいのかなぁ?って湧き上がる原因ってのは、原始的なものや、性格的な思い癖もあるだろうけれど、自分のことより目の前のあなたや周りは如何か?って冷静に観察したい。ってのもあるな。たぶん。