ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

補充してくれる

冬になってコートを着るようになると、ポケットに手を入れたまま外を歩く。

あまりよろしくないけれど、寒いから肩も少しに縮めた状態になる。

たいていの場合はこの時でもゆっくりと呼吸法して歩いてる。縮めた背中から、息を吐くたびにふわふわと氣の流動を感じる。氣は張ったところから出るからな。

 

今週に入って、なぜだか両腕の感度が上がってる。コートのポケットから手を出すと直ぐにピリピリした感覚がでる。人が多い場所だと特にそうなる。駅の階段を登るときとか、車内とか。今迄よりずっとよくわかる。

それから電車の中でも、職場から帰宅した夜でも、しょっちゅう4番チャクラの違和感を感じる。違和感といっても嫌な感じではない。

氣の内圧が上がっているので、5番チャクラの喉元までは常にパンパンなんだけど、それぞれのチャクラが日常のそれぞれの場面でちょいちょい反応してる。必要なのに足りていないところを自動で補充してくれるから便利っす。