読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

何鉄なのかね

昨日はオーブンを使っておやつ作りながら合間に掃除をして、午後から家賃の振込と買い物をしに出かけた。

台湾高山茶を飲みたかったから、デパートの茶葉を売ってるフロアに行った。同じフロアで、電車のミニチュアが走る模型の展示や物販のイベント会場があった。

小さな子供を連れたお父さんが夢中になって鉄道模型を眺めていたり、目当ての路線図を探して真剣に何枚も点検してるおじさんとか、圧倒的に男性だらけだった。

自分はその界隈を全く知らないのだが、アレはなんて呼ぶのか分からないけれど、車両の外や内側についてる色んなプレートとか、路線図とか、実際に使っていた部品や道具を販売するコーナーがあった。

f:id:yuugataJoxaren:20161229144717j:image

その前を通るときなんかは、サワ〜ッ!って氣の流れが自分のほうに広がってくる。「ほー。やるなぁ。」と感じる。(←自分を誘ってるなぁ。とゆー意味)

ガラスケースやワゴンに陳列されたそれらの気配は、無機質特有の氣の留まりやすさ、乗っかりやすさ、「人間くささ」も感じる。骨董のような、ユーズド感のような氣って訳だ。

ユーズド部品の販売するコーナーとは別に、各路線や鉄道会社ごとのグッズ販売のコーナーがあって、そっちのほうではお客さんも多い。でも売ってる品物に氣の体感は無い。

こーゆーのがあるからトンレンするのとか面白いんだよな!

 

なんも知らないくせに、面白い氣配がしてるってだけで部品をじっくり眺めて楽しんだ。うーむ、トンレンで電車部品の氣の体感を愉しむのは何鉄になるのかね(´ー`)

 

その後、茶葉を買って移動していたら、正月飾りや縁起物の雑貨が売られてる場所があった。

色紙に似顔絵を描くお店や、縁起物の根付けのお店の前には優しい人の想いの氣がサワサワと充満していた。

最初はしめ飾りやなんかから、そんな氣が出てるのかな?と思ったけど、何度もチェックするとやっぱり似顔絵屋さんと根付け屋さんのほうから氣がくる。

似顔絵屋さんにおられた女性とは、たまたま目があって、なんとなく会釈してしまった。作品の氣がサワサワするから、丁寧に人を見て描いたんだなぁ。素敵だなぁ。と親しみと敬意を感じてしもーて、つい。

ちなみに氣がサワサワするから、その品がいいものか、そうでないのか、とかはない。

気の視点からそーゆーのを観察するとまた違う発見があるから面白いよ。ってこと。

ただそれだけ。

 

 

ゆうがたヨクサルが横浜で呼吸法のトライアル会をいたします。都内のイベント会場までは遠くてムリ〜!なかたや、古式マスターヨーガの呼吸法に興味があるかたは、お気軽にご参加ください。

1月度横浜トライアル会のお知らせ - ベジるビバる

 

氣塾の生徒さんでトンレンや呼吸法や瞑想の練習をしたいかたも参加できます。

どうぞよろしくお願いします。