読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

なんでもないひと

さっきまで京都の木村先生とskypeで遠隔レッスンを受けていた。

最近は、4段目の4番チャクラへの立ち上がりや流入量が増えているので、その部分をじっくり練習する。

陰の気の呼吸法は、独特な身体の使い方をするから、腹筋が締まる。そしておなかの中身が温かくてホカホカする。

木村先生の陽神が入るから余計にホカホカするし、粘度の高い質感の氣は、体表や胴体内に内圧としてかかるから「おう、氣がうごいてるなぁ。ちゃんと練習出来てるぞ!」と頑張れる。

 

分けて貰った氣の内圧は、この先の自主練習の体感の目安になるし、瞑想状態において質のいい思考循環が促される。

自力のみではなかなか進まない「あともう少し」の部分を、こうやって遠隔レッスンの時にいただくのだ。そして更に自主練していると、いつの間にか自力で進められるようになっているんだよな。

この記事を書いている今も、身体の中はホカホカしてるし、頭頂部の7番チャクラのところからネロネロした氣が循環して流れてる体感がある。

 

2ヶ月前くらいに、氣塾の生徒さんのひとりから「ゆうがたヨクサルさんは、これからどうなっていきたいの?」と質問されたことがあった。

さあ?どーなるのか分からないから、どーなるのか?を見たいかな。

ただの何でもない、何も特技のないフツーの人間が、古式マスターヨーガと武当派太極内丹法とゆーのを練習すると、どーなるのか?を自分で自分が観察するってのは、面白いだろう。

 

ゆうがたヨクサルの、「12月横浜トライアル会」のお知らせ詳細はこちらです↓
http://yuugatajoxaren.hatenablog.jp/entry/2016/11/13/180043

どうぞよろしくお願いします。