読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

寝るまえとチャンダリー

・夜、眠る前に必ずする呼吸法がある。 

“退陰符(たいいんふ)で、体内を満たしていた氣を降ろして収納する→頭頂開調息(とうちょうかいちょうそく)で、頭部に残った氣を7番チャクラ、百会から排出する。”

個人的には、コレをするのとしないのとでは、眠りの深さが違う。1日の中で、色んな考えごとや、見た事聞いた事、そーゆー「想い」としての「氣」を頭の中から離すのだ。

きちんとやらないで寝入ってしまうと、夜中に目が覚めちゃう。

昨晩もいつものように、呼吸法で整えてから眠ろうとした。

その時に、今まで経験していた氣の体感のひとつで、パターンがある事に気づいた。自分の外側からの情報が降りてくる時に「こーゆー時はこうなった。」が2パターンあった。

いいことに気づいたな。これは種だ。

また明日から検証できるから楽しみになった。

その後は呼吸法をして、考えていたこと全てを手放して、眠るのを愉しんだ。

 

・今朝の通勤電車の中での練習は、内丹法②→退陰符→陰の呼吸法②③④→退陰符→チャンダリートゥモをした。

チャンダリーは、初期の頃の体感とは異なってる。氣の粘度の違いもあるからかなぁ。

「ぎゅーってやって、ドーンっ!てなって、くるくるシーン…」だったのに、今日は「ぎゅーってやって、ゴゴゴ〜っ!てなって、ねろねろザーッ…」だったよ。(←なんか暑苦しいけど、やってる本人はとても爽やかな状態)

下車駅に到着して、歩いてると普段よりずっと身体がポカポカしてて脚元は軽かった。

身体にピッタリ毛布を巻き付けて歩いてるような、いい感じに温かいものに包まれてる感じだった。面白いな。