読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

どんな感じだった?

那須与一って人物は、歴史を全く知らない自分でも名前は知ってる。

海に浮かぶ船の、扇を立てたところに、弓を引いて矢で射抜いたってのは、凄いを通り越して凄い。

 

ご指名されて、ええーっ!オレが?って敵も味方も観てる場所でのプレッシャーの中で、狙いを定めた時は、いったいどんな感じだったのかなぁ、と思う。

もし、その時をトンレンできたらどんな感じかなぁ、と思う。

個が全を背負って挑むとゆーのは、どんな感じだったのかなぁ。

 

もうあんなのは2度とごめんだ。なのか、それとも、またあの時みたいになりたい。なのか、どっちかなぁ。