読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

鏡と栄養

大阪氣塾の生徒さんである「水晶K」さんとトンレンの練習をした。

普段は神戸にお住まいなのだが、一時的に関東に滞在しておられるので、よかったら練習しませんか。とお誘いをいただいたのだ。

現在「水晶K」さんが滞在している場所から近いこともあって、自分が以前から行ってみたかった蒲田にある「Hidamariカフェ」さんで先ずは昼ごはんをご一緒した。

こちらのお店は、肉、卵、乳製品、白砂糖を使わない玄米菜食中心のお店ですが、魚料理も選べます。17時からは、おつまみセットなどアルコールと一緒に愉しめるメニューもあります。

f:id:yuugataJoxaren:20161029193141j:image

メインのおかずと惣菜2品を選べるセットにしてみた。玄米ごはんとお味噌汁(←味噌汁おいしかった。しみる。)、漬物と選べる健康茶がつきます。

自分のはジャガイモコロッケと、おからの具が入ってる春巻き、ピーマンとしらたきの煮浸しっぽいもの(←これ特に美味しかったー!)、春雨と野菜の炒めもの。こんなに満載で¥1000ですのよ!いいんですかっ!ありがとうございますっ!旨いウマイゆーて、モリモリ食べた。

 

食べながら「水晶K」さんの近況や、猫の保護活動についてお話しを伺い、頑張っておられるなぁ。とか、自分の知らない分野を教わった。

食事後は、場所を移動して広場のベンチで呼吸法や座学的な話をした。

トンレンの体感を得るには少し肌寒くなって来たので、近くの公共ビル内のベンチで練習をした。

 

「水晶K」さんと以前トンレンをご一緒した時は、内丹法の陽の氣特有の「パワフルな出力」や「熱感」が多かったけど、今回はそこから更に洗練された質感、細やかさ、たおやかさを感じた。

一緒に呼吸法をして、水晶Kさんに氣を送る。体内にバンバン送り込んで内圧を高める。2人で発電してるからすぐに内圧は上がる。

 

2番の圧が4番に充分供給される量になってるのを確認(自分にトレースされた水晶Kさんの内圧状態で判断してる)してから、「じゃあ次は4番チャクラにあげて下さい」と声かける。

一緒に4番をバンバン回して送り込んでると、あっつー間に頭頂まで満ちてくる。それを確認してから「では7番やりましょう!」と声かける。

 

7番をゆっくり波立たせないように通してから退陰符をして貰う。

下げてー、降ろしてー、2番チャクラのある腰周りに氣を下げる。

しっかり下がったのを確認してから、それを寄せ集める。集めてー、キッチキチに固めてー、圧縮してー、納める。

納めたら深呼吸して整えて終了。

 

見た目はフツーにベンチに隣同士で座っているだけなんだけど、こんな感じで練習をした。

集めて分かりやすくまとまった内圧を上げたり下げたりするやり方もトンレンでトレースして貰いながらお伝えした。

コレは「氣の内圧コントロール」の練習になるし、練りの作業にもなる。

 

その後も、それぞれのアプローチの仕方や、共通する部分やら感想などをシェアした。だいたい4時間ご一緒させていただき、学ぶことも多く、励みになりました。水晶Kさん、ありがとうございました。

 

他の生徒さんとの練習も、お話も、それぞれご自身の取り組む姿も、いつも思うんだけど、皆さんは自分を映してくださる鏡と、成長するための栄養みたいだな。

 

ゆうがたヨクサルが横浜で呼吸法のトライアル会をします。詳細はこちら↓

http://yuugatajoxaren.hatenablog.jp/entry/2016/10/16/210707

どうぞよろしくお願いします。