読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

展示を愉しむ

六本木ヒルズの森タワー53階にある、森美術館で開催中の「宇宙と芸術展」に行ってきた。(2017の1月9日まで開催してます)

 f:id:yuugataJoxaren:20160815203213j:image

先ずは昼ご飯を食べるために、ミッドタウン近くにある、「veganic to go」さんに向かった。以前から行ってみたかったんだ。マップ検索して歩いたのに、全然違う方向に行ってしまい、途中で気付いて散々練り歩いてやっとたどり着いた。

f:id:yuugataJoxaren:20160815181420j:image

4種類あるヴィーガンバーガーのうちの、アボカドとゆーのを注文した。セットにすると、スープかドリンクがつきます。ご飯もののメニューやお菓子もあり、全て植物性で出来てます。

うおー、なんつー厚みだ。食べずらいけど、ソースも野菜もたくさん入ってて嬉しい。麻炭のバンズが美味しかった。

 

 

そのあとに森美術館に向かった。同じフロアではジブリの展覧会とか漫画の展覧会が開催されていて、混雑していたけれど、「宇宙と芸術展」の入場は、すんなり入れて楽だった。

タイトルの通り、宇宙に関した資料やアート作品が展示してある。

レオナルド・ダ・ヴィンチの月の見えかたについて描かれた「アトランティコ手稿」とか曼荼羅とか隕石で造られた刀とか、隕石そのものとか、面白いものが沢山ある。トンレンし放題である。

ニュートンとかコペルニクスとかガリレイとかの初版本の展示も楽しみだった。

隕石で造られた刀は、近くで見てるだけでピリピリ気配がする。

展示のひとつに月の隕石があったんだけど、それを見てる(トンレンする)と笑いが込み上げてくる。クスクス4番で面白くなるのだ。なんでかなぁ。(以前も忠臣さんが持ってる石にトンレンした時、ゲラゲラ面白くなったよなぁ)

 

竹取物語の絵巻があったんだけど、平仮名が多いから「かくやひめ」って読めたとき嬉しかった。筆で書かれた文字が美しい。なんて滑らかに書いてあるんだろう。

色んな人が、描いたり作ったり、見つけてくれた沢山の展示物をみれて、嬉しかった。綺麗なものを氣の体感で沢山みれて、愉しかった。