読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

凄く新鮮

和菓子の仙太郎さんの「水無月」を予約しておいたので、仕事帰りに買ってきた。6月30日だからさ、食べたかったんだよな。

f:id:yuugataJoxaren:20160630210518j:image

テンション上がって写メを撮る際に黒文字を水で濡らすのを忘れた。白い部分はういろうで、上に小豆がのってる。

 

仙太郎さんの「水無月」は、ういろうの部分が黒糖味と抹茶味もあった。抹茶味のは本日までの販売で、黒糖と白いういろうのは7月上旬くらいまでの販売ですとスタッフさんが教えて下さった。

 

4段目に入って、陰の気質が増えてきた。

今までの自分は、なるべく相手を不快にさせないように遠慮してオブラートに包みまくってその厚みで中身が何なのか分からなくなってた。

当然、相手に伝わるワケもない。そらそーだ。

 

でも最近は必要な場面では「厳しい言い方をする」とか、「観察して距離を置く」とかが日常に増えている。

コレはその場逃れの処置ではない感覚もあるし、その先につながる工程の一つとしてのふるまいだから、不安や疑いや迷いがない。

欲を言えば、自分に言葉のボキャブラリーがあれば、限られた時間内にもっと相手に伝わる言い方もできるんだよな。

腑に落ちるような、混乱させない言い方ができるようになりたい。

 

今、学んでる「陰の気質」は、自分にとって凄く新鮮だ。