読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

10回

先日のグリーンフードフェスタで購入した植物性のチーズを食べた。

購入したのは「KOTO」とゆー名前で、原材料はこんな感じ。
カシューナッツ、ココナッツオイル、ニュートリショナルイースト、実山椒、自然塩、粉山椒、乳酸菌(穀物由来)

常温に近くなると、サワークリームくらいの柔らかさになる。
単体で食べるほうが、発酵らしさ、繊細さがわかるんだけど、何か他の食べ物とも合わせてみた。

f:id:yuugataJoxaren:20160502144834j:image
有機栽培のサツマイモを蒸して、アツアツのところにチーズを付けてみた。バターのように溶けた。美味しい‼︎

f:id:yuugataJoxaren:20160502145143j:image
植物性の材料で作ったバナナマフィンの焼きあがりに、チーズを乗せて溶ける前に食べる。美味しい‼︎
実山椒の爽やかさとチーズの塩気がいい感じだった。

粒あんとチーズ、新ジャガのベイクとチーズもうまそうだ。
つまりデンプンとチーズである。
その季節ならリンゴとチーズは最高だ。
ネクタリンとチーズは考えただけでうまいだろうと思った。
アスパラや人参や蒸しキャベツもよさそうだ。
なんだか考えるのが愉しいぞ。

「チーズ」って単語をこんなにたくさん入力したのも久しぶりだぞ。