読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

呼び名がないケーキ

今日のおやつはブロンディっぽいケーキを作った。ブラウニーの親戚みたいなやつな。サックリした食感のケーキが食べたかったんだが、あれだな、卵、乳製品は使ってないしカカオバターもないから、親戚とゆーかもはや他人だな。まあいいか。

f:id:yuugataJoxaren:20160327115457j:image
木綿豆腐、カシューナッツ甜菜糖、塩、バニラエキストラクトをブレンダーで滑らかに混ぜる。
溶かしておいたココナッツオイルを入れて再度混ぜて、国産薄力粉とベーキングパウダーをふるって混ぜておいたやつも加えて冷凍クランベリーも入れて、天板の上に平らに生地を伸ばして焼いた。
焼きたてはフナフナ柔らかいので冷めてからカットする。

豆腐やナッツやココナッツオイルの入った濃厚で重たい生地に、クランベリーを入れたから、プチプチした食感や酸味がアクセントになってる。
焼きたてより完全に冷めてからの方が味がまとまって美味しかった。
フィナンシェ用の型とかで小さめに焼くとサックリした食感も増えて旨そうだ。

材料を計量して、混ぜたり、使った道具を洗って拭いたり、焼き上がるまで他の事を片づけたり済ませたりとゆー時間は、面倒くさいって感じないんだよな。
他の取り組みも、こんな感じに面倒くさいと思わず出来るといいんだが。
何が違うんだろう。
面倒くさいの反語って何かなぁ。