ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

春っぽいよね

自分の住んでる神奈川県の横浜市は2、3日前から「春だなぁ〜。」と感じ出した。
職場で「今日は春ですね〜!」って話すと、はあ?ってリアクションが返ってくるし、風が吹いたり雨や曇りの日は、まだまだ寒い。でも寒さの中にある氣は春っぽいのだ。

外を歩いてると、陰の氣の材料の木や葉っぱや土や、鳥さんとかの気配が活発で、氣の量も多い感じなんだよな。陽射しもちょっとずつ強くなってる。そーゆーのは単純に嬉しいから、何度も確認しちゃう。「やっぱり春だなぁ。」って確認する。

日が沈んでも、8時ぐらいまではサラサラした氣がまだ残ってるし、4時半頃には氣が動き出してくるからパチって目が覚める(←もうちょっと寝てたいから二度寝はする)

こーゆーサラサラした氣の中で呼吸法すると、凄〜く気持ちいい。
最近は、外の気配をトンレンする時に意識の範囲を今までよりかなり拡げて練習してる。
何でそうなるのかまだ分からないんだけど、ちょっと新しい面白い感覚になる。

そーいえば拡げるのができるなら、物凄く小さくするのも出来るかなぁ。