ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

一周回って戻ってきてる

「こーゆーところが嫌なんだよな!」って思っていた自分の精神や振る舞いを変えようとして、この数年間を過ごしてきた。

気力を上げて、変えるための技術を意図的に用いてやっていくうちに、それが当たり前になってきたから、嫌だった部分は少なくなって、その減った分だけ「こうなら素敵だ!」って思ってた事が増えた。

気力はどんどん増えて、気持ちに余裕が出来たから、変化する事は楽しみになった。

しかし最近の自分は、以前の「こーゆーところが嫌なんだよな!」に一周まわって戻ってきてるのだ。
全く同じ位置とゆー訳ではなくて、少しズレて外側からその位置に向きあってる。俯瞰とゆーか、他人のそれを見てるように、ゆうがたヨクサルの嫌な部分を鑑賞してる。

なぜ今この時期に沸いたように出てくるのか?って考えてる。嫌だと思うその中身について、もっかい見直す必要がある。
多分、そうしないと進めないようになってる。