ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

使うけど散らかさない

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②を廻す。
通勤電車の中で内丹法②〜⑦のまま、徐々に氣の波を鎮めて(←あれこれ考えを散らかすのをやめること)、意思だけで腰から脚に溜める。

午前中は、ずっと胴体内に溜めるだけにして、首まで上がってきそうになると意思で下げてまた溜める。

16時位からは首まで内圧がパッツパツになってたので、呼吸法で②→退陰符→頭頂開調息→②を定期的に繰り返した。

仕事中はパソコンを見てる時間が長いので背中もこわばってきた。こわばりが酷くなる前に両腕を正面にまで持ち上げて、内側にひねりながら呼吸法をして氣を出すとスッキリした。
氣は張ったところから出るもんねー。

頭部にかかる氣の圧は、以前より和らいできた。先日の氣塾で、2番に留め置く良いお手本を体感したからそれを参考にしてる。
手の周りにまとう氣の感覚が、いつもより強いし、頭部まわりの輪っかも体感あるのは珍しい。
今は7番チャクラの位置の皮膚がズキズキする。今日もフルに使ったなぁ。

何か出来事が発生して、数分後にほんのり感情が湧いて、嫌だなぁとか困ったなぁだとか思うんだけど、直ぐに「まずはこう振る舞え!」って答えが出てくるから感情がおさまる。
行動しながら考察すると更に質のいい答えが出てくる。

日に何度も色んな件が発生しては、考えてやってみてを繰り返している。
毎日ずーっと目まぐるしい。
今はそーゆーのに慣れてく時期。
まあね、緩急をつけるにはまだ早いよな。


☆東京氣塾の生徒さんが集まってトンレンの練習会をしてます。
名前は「東京トンレン部」です。

呼吸法のやり方を復習したいかた、氣の体感で、感情や想い出を読み取る練習をしたい生徒さんが参加なさっています。

次回の「第19回東京トンレン部」は
日にち:9月26日(土)
時間:13時〜17時の4時間
場所:新宿三丁目駅付近
参加料:¥2000
参加条件:氣塾または個人レッスン
または遠隔レッスンで施術を済まされてる方のみ。
問い合せ、参加申し込みは下記アドレスにご連絡下さい。
ゆうがたヨクサルから詳細を返信いたします。

vegeviva☆(☆→@icloud.com)

どうぞ宜しくお願いします。