ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

バナナは冷凍しておく

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②④を廻す。
通勤電車の中で、内丹法→退陰符→瞑想する。今日の瞑想は、今迄のやってきた事で出来てきた事、もう少し工夫して進める為の具体策、まとめ、今後の為の意志を固める言葉を考えた。

黒い点々が出てるバナナが、スーパーで見切り品コーナーで超安くなってる「今日食べなかったら結構ヤバめ」なバナナが、売ってたりすると凄く嬉しい。
普段なら買わないけど、こーゆーのを見つけると、買ってくる。

皮を剥いて輪切りにしてから保存袋に入れて冷凍しておくのだ。
ちょうどいい具合に甘くなってるので、おやつを作る時に必要な量だけ解凍して使う。
今日は暑かったから、冷凍しておいたバナナを使ってジェラートを作った。

f:id:yuugataJoxaren:20150602205305j:image
アーモンド2粒を砕いておく。
胡桃1粒、カカオニブ適量、ココアパウダーをメープルシロップで溶いてソースを作っておく。これらは無くてもいいけど、ちょこっと準備しておくと、出来上がりが美味しそうに見えるし、食べた時の食感も楽しいからあった方がいい。

冷凍バナナと少量の豆乳とレモン汁(無くてもいい)をフードプロセッサーで1分くらい混ぜるとジェラートになる。グラスに落として、準備しておいたナッツとソースと冷凍バナナ2切れを乗せて食べる。家にある材料で帰宅して5分後には食べれる。

ちなみにジェラート状にしたモノを、更に冷凍庫で固めると硬くなるので、シャリっとした食感になる。滑らかさを愉しみたいなら、フードプロセッサーで作りたてを食べる事を推します。
パンケーキを食べる時、バナナジェラートを乗せて食べるのも美味しいんだよな。