ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

枝バキバキ

東横線大倉山駅近くの梅林を見に行った。向かう電車の中で内丹法②〜⑦→退陰符を練習する。

友人と一緒に大倉山駅すぐの「シュリサイラム」さんに行く。

以前も記事に書いたんだけど、こちらの食事はビーガン仕様のメニューなので、全て植物性の食材でご飯が食べれるのだ。
デリの重さで値段が変化するスタイルだから、好みで食べたい量を調節できるのがありがたい。

以前行った時にはなかった酵素玄米があったので、スープとご飯のセットにした。前日から玄米の炊き方が気になって、酵素玄米の事も少し調べてた矢先にランチで食べれるとは!

f:id:yuugataJoxaren:20150222211531j:plain
酵素玄米は、モチモチとして噛めば噛むほど味が増すので美味しい。
こちらは建物や家具が自然素材なので、木材の薫りがして居心地いいんだよな。
ありがとうございました!

食後に梅林を観に向かった。自分の中での「梅かっこいい!」とゆーのは例えばコレ↓
f:id:yuugataJoxaren:20150222213337j:plain

咲いてないけど。幹や枝のバキバキ曲がった感じにグッとくる。こーゆーのティムバートンのアニメーションに出てきてもいいんじゃないか?え?分かりませんか?ならばコレ↓
f:id:yuugataJoxaren:20150222213525j:plain

ちょっと咲いてる。自分はこれくらいの状態が1番好み。バキバキの流れに散らばる小さくてまるい花。グッとくる。え?まだ分かりませんか?じゃあコレ↓
f:id:yuugataJoxaren:20150222213849j:plain

結構咲いてる。曇ってて綺麗に写真が取れなかったけど、実物はもっと素敵だ。
薫りも素敵だ。品種によって、早咲き遅咲きあるんだけど、枝と花がどちらも互いに引き立ってるような感じがする。ダークで鮮やかで、静か。こーゆーのがいいんだよな。

大倉山は、氣の細かさ、爽やかさが気持ちいいので、ただひたすら梅を観てるだけなんだけど元気になってくる。

来週の大倉山梅林会にはシュリサイラムさんがベジバーガーを出店なさるようです。おいしそうだなぁ。

その後、横浜駅で友人と一緒に、色んな話をした。自分とは違う視点での内容は、とても参考になる。
「そんなふうに思ってたのかぁー。」と思ったり、「でもコレは今気付いてよかったね。」と普段はしない深い内容を時間を忘れて話した。お互いが素直に耳を傾けてると時間が短く感じる。

いつの間にか7番チャクラが活性化してて、自分の氣が身体の周りをウネウネ動いてるのが分かった。この状態は昨日の晩ご飯でカレー食べてた時と同じだ。
コレ何なのかなぁ。
観察を続けていかないとな。


☆東京氣塾3月15日(日)神保町で開催☆

★大阪氣塾3月29日(日)神戸市にて開催★

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい