ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

しつこく反復する

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②⑦を廻す。
通勤電車の中で内丹法②〜⑦→退陰符→瞑想する。
今日の瞑想は先日の氣塾でトンレンした2名の生徒さんを再生してみた。
どちらも男性なんだけど、呼吸法②を廻す時の息の吸い方が微妙に異なるのを体感した。

1人は吸う時の口腔内が奥が広くて、手前を上下ピッタリ閉じるのだ。コレはコレで問題ないんだけど、首や肩が固くなりやすい息の仕方だから、もう少しピッタリ閉じてるのを緩めた方がいいなぁ〜と思った。

もう1人は、吸う時の息の通路が細い。ひらがなの「す」を発音する時に似てる。硬めのシェイクをストローで飲もうとするあの感じだ。
コレもありなんだけど、氣の取り込める量も少ないから時間がかかる。繰り返す回数も増えることになるから結構疲れるかもなぁ。頑張っていらっしゃるんだなぁ、と思った。

再生をする練習にはなるけど、トンレンしてるその場で体感でもっと分かるといいんだけどなー。後日だから知り得る事かぁ。なんか面白いなぁ。

本を買って読んで棚にしまってある。
時々また読み返すと、以前は気付かなかった登場人物たちの心情や伏線が分かったりする時がある。
何度も読んでいるのに、新鮮な感じでハッとする。

氣の再生は、そーゆー本の読み返しと似ている。1度経験しただけでは分かった事にならないんだな。何度もしつこく反復して得る学びは、実はとても新鮮な気付きと面白味を帯びてる。


★大阪氣塾1月25日(日)神戸市にて開催★

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい