ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

10分くらいで満タン

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②④⑦を廻す。
通勤電車の中で内丹法②〜⑦→退陰符→瞑想する。

出勤途中の住宅にある梅の木は、蕾が膨らんできた。あと1カ月くらいで咲くかなぁ。と今朝も歩きながら観ていたら一輪だけ咲いていた。白くて小さい梅の花は綺麗だなー。でも早いな、フライングしちゃったのかなぁ。

3年前くらいから、梅の木の格好良さに気付いてきた。枝のバキバキ生えてる感じとか、控え目な花の薫りとか、葉の緑色の柔らかさとか実の色のグラデーションとか毎日少しずつ変化するから観てても飽きない。

最近は朝の通勤時間帯に鳥の鳴き声が増えてるし、緑道のハクモクレンの蕾が超膨らんでる。
外の精気がちょっとずつなんかしだしてる。
大寒もまだ来てないけど自分の中では既にちょっとだけ春の気配を貰ってる。
朝の5時を過ぎてくると、身体にサワサワ氣を感じるので眠気が薄れてくるのだ。なんかしてるなー?としか言えないんだけど、微細な地の気配は面白いから寝てるところを起こされても嫌じゃない。

意図的に呼吸法をしなくても、布団の中でじっとしてるだけで仙骨やら会陰やら足の裏や右手からどんどん氣が入ってくる。2番チャクラの位置まで氣が溜まり、3、4と各チャクラの位置を通過する。スローペースで頭頂まで満ちてくる。だいたい10分くらいで満タンになる。

自分はマスターヨーガを習い始めたのが12月で、年が明けて2月頃からこんな感じになってきた。最初は何だろう?と不思議だったけど、毎日の様に明け方から始まるのでそのうち慣れてしまった。

現在は、コレを意識だけで行う事も出来る。地の交流。地球さんは優しいっす!


☆東京氣塾1月18日(日)神保町で開催☆

★大阪氣塾1月25日(日)神戸市にて開催★

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい