ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

風味がまとまるまで

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法で②④を廻す。
通勤電車の中で内丹法②③④⑤⑥⑦→退陰符→瞑想する。

明日から冬休みなので、帰宅後に豆腐のベイクドケーキを作った。明日食べるの楽しみだな。

f:id:yuugataJoxaren:20141226223530j:plain
冷めてすぐ食べるのと、1日冷やして食べるのと、冷凍して半解凍のを食べるのとで味が変わる。

冷めてすぐのやつは、風味がバラバラで「失敗作かぁぁ〜⁉︎」と一瞬がっかりする。喩えるなら初心者がバンド組んで間も無い感じである。

1日寝かしたやつは、風味がまとまってくる。食感は硬めのレアチーズケーキに似てるかな。喩えるなら初心者がバンド組んで、そろそろ俺たちLIVEやりたくね?と考えだす感じである。

半解凍したやつが最も旨い!と感じてるんだけど食感はニューヨークチーズケーキに似てる。ちなみにクリームチーズほど濃厚さは無い。
クラスト生地を含めて全体の風味がまとまってる感じは調和とゆー文字が似合う(←大げさ)
喩えるなら初心者だったメンバーがLIVEを何度も経験して、打ち上げの飲み会で互いに「お疲れ様ー‼︎」って労ってる感じである。

このタイプのケーキはアーモンドプードルを使う場合が多いんだけど、自分は素焼カシューナッツを使う。
生のナッツを浸水してから使用するとどーなるか?を今後試したい。
冬休みの間はおやつ作り祭りになる予定。


☆東京氣塾1月18日(日)神保町で開催☆

★大阪氣塾1月25日(日)神戸市にて開催★

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい