ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

知っとけ&識神

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②④を廻す。
通勤電車の中で内丹法②→⑦→退陰符→②→退陰符無しで意識をフラットにしてそのままキープを練習する。

取り組んでる課題があった時、更には上手く進まない時に、周りに散ってるヒントに気付けるかどうか?
コレが凄〜く大事なのが分かってきた。

自分の場合は意図せずに、3回くらい同じようなモノを見たり聴いたり出逢ったりする時は、ソレを知っておけばいいんだな。と意識する。
関連する事でも、無関係に思える事でも「知っとけ」を集めて輪に並べると、見えなかった中心部が分かってくる。
課題の答えだったり進む際の足がかりや出口になったりする。

「知っとけ」集めは呼吸法で意識をフラットにしながら過ごすと得やすい。
輪に並べて中心部を見出すのは瞑想や禅モードの時に行う。
分かった後、具体的な行動をする前に、2番廻して意志を作る。覚悟して取り掛かると、アシストが自然と増えてる感じがある。

ひとつ抜け出た感があるとゆーか、こーすればいいのかぁ。と根幹から理解できるとゆーか、体現とか識神とか呼ばれるモノなのかなと思う。


☆東京氣塾1月18日(日)神保町で開催☆

★大阪氣塾1月25日(日)神戸市にて開催★

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい