ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

湿気の体感

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②を廻す。
通勤電車の中で内丹法②〜⑦→退陰符→4番に集中して4番で感覚をとらえる練習をしてみた。
最近のトンレンでも、4番で見たり、聴いたり、考えたりするようにしてる。
コレを安定して出来るようになったら、6番7番への内圧を調整して精度を上げていこうかな。

4番を使うには氣の発電と内圧の移動が必要なので、呼吸法で常に充分な量を維持する。
内丹法で行なうと、短時間でバンバン氣を起こせるので超便利ー。楽だなー。

今日は職場内が乾燥してたので、濡らした布地を机の横のボードに乗せておいた。
数分後、濡らした布地の周りに湿気が拡散し出すのが分かった。
自分の発してる陽の氣の生温さとは違う涼しい湿気が右手に入ってきて、背中を通って左手に抜けていく。ヒヤ〜っとして潤って気持ちよかった。
右手センサーとか6番とか体感の練習になるので、保湿がてら試してみると面白い。


12月14日(日)神保町で開催☆

★大阪氣塾11月30日(日)神戸市にて開催★

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい