ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

人前で話す

朝、雑用を片付けて、出掛ける準備を終えてからベランダで内丹法②〜⑦→退陰符→瞑想を呼吸法は15分間、瞑想は8分くらいやってみた。

電車の中で内丹法②④⑦→退陰符を2セット練習する。

今日は神保町で東京氣塾だった。参加下さった皆様、お疲れ様でした。

今回の氣塾では、「トンレンをする事で分かってきた事」の一部分を、自分なりに考えてまとめて発表する事になった。

自宅で、発表する練習をしてた時より、相当時間オーバーしてしまった。
発表しながら時計を時々見ると、まだ5分くらいしか経ってないよな。と思ってたのが15分間経っちゃってるΣ(゚д゚lll)
とにかく時間の流れが速い!20分くらいの予定だったのに倍近く?いや、もっとオーバーしてたよな。話すって難しいなー。

自分にとっては、いい勉強になったが、聴いて下さってた皆様にとっては長い!
申し訳ありませんでしたm(_ _)m
そして貴重な時間を使わせていただき、ありがとうございました。

話すより、実際にトンレンやら、ビバっと氣を出して説明する方が楽なんだよなー。
例えば「退陰符はこんな感じでやってます」をトンレンで送れば、自分が退陰符をする時の氣の下がってく状態が、相手に体感として判るので、こうやって下げるんだな。と参考になる。

話すのは難しい。でも判りやすく説明する事が出来るようになりたいから、コツコツ練習してくか!
話をダラダラ長ーく聴かされる人を減らす為にも必要な事だよな!