ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

椅子を褒める時は油断するな

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②を廻す。
通勤電車の中で内丹法②〜⑦→退陰符→瞑想する。瞑想を終える時にはゆっくり頭頂開調息を行ってから、軽い深呼吸で整えてリセットする。リセット後に内丹法2番で少し意識を上げておく。そうしないと意識がボーッとしており、すぐには仕事やら会話やらが出来ない。

休日で、ボーッとしたままで差し支えない場合なら、幾らでもその状態でリラックスしてる。

先日のヨガフェスの帰りに歩いてたら、TVの撮影をしてるのをみかけた。
買物や遊びに来ていた女の子が1人でお題となってる料理を、レシピやアドバイス無しで作る。
某番組のコーナーで随分昔からやってるその番組は観たことあった。

でも、それをどうやって撮影してるのか?は知らなかった。
マイクとライトとカメラと指示する人と、食材や道具などの見張り役の5人でやっていた。

その後ろでは、撮影してる女の子と同じくらいな見た目の女性が2人座っていて、黙々とスマホを触ってた。ご同伴の友達とかだったのかなぁ。

TVの画面ではコンパクトなテーブルの上で道具や食材が置かれていたけど、実際はもっと沢山の道具も用意してあったし、他の通行の邪魔にならない様な位置で設置してあって、撮影って、造るって、こんな感じなんだなぁ。と思った。

自分がそこを通り過ぎる時はまだ調理の途中で、10分くらい経ってから駅に向かう為にまたそこを通ったら、調度完成して女の子が器を両手で持って、指示する人と話してた。あー、この話してるトコはTVで観たことあったな。

何人も撮影して、編集作業して、確認して了承得てとか、この後も作業は続くんだろうなー。とか、考えながら電車で新橋に向かった。

ルノアールでの通路で椅子が並べてあって、洒落たデザインだったから何と無く触ってみた。同じくそう思われたのか、そのあとヨッシーさんが「この椅子良いっすねー‼︎」と叫んだので、忠臣さんと自分の2人ともがヨッシーさんを見る為にガバっと振り向く。「えっ、えぇ〜今のは⁈」
「あ⁈イヤ、違います!違いますよ?今のは!」

最近、周りを観察する感じが変わってきた。仕事をしてる時とそうでない時の人の様子をみたり、置いてある物の仕組みやら見えない細部やらを見るのが愉しい。