ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

すこやか練功

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法②④⑦を廻す。
通勤電車の中で内丹法②③④⑤⑥⑦→退陰符→瞑想する。

駅に着いて、職場迄歩いてると周りの景色が眩しく鮮明にみえる。嗅覚もいつもより敏感になってる。
この明るすぎる感じ、昔あったなぁ?と考えたら2歳頃に祖父と散歩した風景を想いだした。
ツツジが満開の近所の埋め立て道で、花と土と葉っぱの匂いがして、ポカポカ陽気で、タイルのベンチの上を歩いてる自分を祖父が支えながら眺めてる。
上を歩くのは面白いなぁ!もっと、ここに居ようよ!ってひたすら歩いてたんだよな。喋れなかったけど。
2人は会話しないけど、一緒に居るのを愉しんでるのだ。

通りすがりのおばさんが「おじいちゃんと日向ぼっこでいーねぇ。」と声をかける。
そーだった、当時は視界や匂いが鮮明だったなぁ。今の感じは2歳の頃に似てるなぁと考えてたら4番チャクラから氣がじわーっと拡がった。

昨晩は遠隔レッスンだった。
陽の氣が身体に纏う感覚が分かりました!と先生に報告をした。
「これから先が陽の氣の面白いところですよー!」と色々教えて下さった。
おぉ〜!、スケールが日常の枠から出とる。
でも体感が増してるし、今迄の経験からの「何と無くは既に判ってる事」があるから話を聴いてても全然不思議に思わなかった。

質問して、こんな感じとか、こーゆー事が有りました。とかを話す。
「いーですね〜、健やかですねー。」と先生はおっしゃる。

す、すこやか…かぁ。
なんか育ち盛りの子供に使う言葉みたいだけど、すこやかなのかぁ。

平穏な日常だとは思ってたけど、コレはすこやかだったのかぁ。と考えたら、平穏とゆー方向に自分で決めて、自分で進めてるからだったんだなと気付いた。


☆東京氣塾の生徒さんが集まってトンレンの練習会をしてます。
「トンレン部」です。
次回のトンレン部は

日にち:8月30日(土)
時間:13時〜17時
場所:渋谷区の幡ヶ谷駅周辺の一室をお借りして行います

参加料:¥2000
参加条件:氣塾または個人レッスン
または遠隔レッスンで施術を済まされてる方のみ。
問い合せ、参加申し込みは下記アドレスにご連絡下さい。

vegeviva☆(☆→@icloud.com)

どうぞよろしくお願いします。