ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

えん麦と麺

朝6時頃起きてふと、アサイーボウルなんかを食べたくなり、手始めにグラノーラを作った。

f:id:yuugataJoxaren:20140809153422j:plain

塊のゴロゴロしたクランブルタイプにしてみた。
クイックオートミール、全粒粉、アーモンド、クルミを混ぜてからオリーブオイル、メープルシロップ、キトルシロップ、豆乳を加えて混ぜる。

オーブンで乾燥焼きする。20分くらい焼いたら取り出して、いー感じのゴロゴロの塊に砕いて再度20分程焼く。

焼きたては、しなっと湿気を帯びてるが冷めるとカリッとする。
レーズン、クランベリーを加えてフリーザーバッグに入れて冷凍しとけば、いつでもサクサクのグラノーラが愉しめる。

アサイーボウルを食べるには、アサイーが必要だが、自宅には今はナイ。
無いの分かってるのにグラノーラを作ろうと思い立った朝6時頃であった。


本を読んでたらもう昼である。既に自分はアサイー腹ではない。ジャンクなラーメン腹である。丼(ボウル)繋がりとかでは決して無い。

f:id:yuugataJoxaren:20140809155737j:plain
↑桜井食品さんの「ベジタリアンのためのラーメン」とゆー名のインスタント袋麺みそ味を乾燥ワカメと共にさっと硬めに茹でたものに、人参と白胡麻の甘酢をのせた。

え?麺は固まりだし、ほぐれて来ないけどいーのか?位の時点で火を止めないと、後で超伸びた残念な麺を食べる事になる。

年に二三回くらいインスタント麺を食べる。
菜食を始めてから、熱々の食べ物を食べる機会が減ったなー⁈って今思った。
熱々にする必要性が減ったとゆーか、好まなくなった。

なんでかなぁ。菜食は関係なくて、老化なのかなぁ。考察のひとつとして憶えておこうかな。