ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

ドアーズは涼しい

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法で②④⑦を廻す。
通勤電車の中で内丹法②③④⑤⑥⑦を練習する。

音楽を聴くと温度を感じる事がある。
これは全ての曲がそうだって訳ではないから、もしかしたら自分のイメージなだけかもしれない。

でもドアーズを聴くと涼しくなるから夏の晩なんかはピッタリだ。
人に言ったら「むしろ、暑苦しくなる!」って言ってた。そうかなぁ。

あのキーボードの♫ティーティコ、ティーティコ鳴るのが冷んや〜り!って感じで、ジムモリソンの声とかギターのピロ〜ンてのとかドラムのトストスゆーのとか全て混ざると、冷んや〜り!ってする。

「6番を強化してくと、音に色がついてる感じがしたり、五感の変化が出てくるよ〜!」と木村先生が以前おっしゃっていた。共感覚ってやつなのかなぁ。自分にはまだないけど。

風鈴の音や虫の声が涼しげだったり、青より赤の方が食欲が増したり、お香の薫りで落ち着いたり、普段の生活の中にも少しはそーゆー感覚があるんだよな。

呼吸法でチャクラを回す練習をしてて、チャクラごとに音をつけてた。それを和音の様に同時にイメージすると、とても楽しい。


☆東京氣塾8月10日(日)神保町にて開催☆

↓詳しくは氣塾サイトでご覧下さい


氣塾 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法