ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

フニフニとぐるぐる

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法で②④⑦を廻す。
通勤電車の中で内丹法②③④⑤⑥⑦→退陰符→瞑想をする。

こないだの貰ったゴーヤの黄色いやつはどーなった⁈と気になってる人いるのかなぁ?いないよな?一応書いとこうか。

f:id:yuugataJoxaren:20140731214508j:plain
↑自然にヒビが入ってたので開いたらこんな感じ。6番チャクラ稼働中なみの鮮やかさ。

赤いフニフニの中に茶色い種が入ってる。フニフニは虫とか鳥が好きそうな薄い甘さがある。苦くはなかった。
ホールトマトの缶詰の果肉部分みたいな食感がした。

黄色い部分は硬さがもろくなってて、澱粉感とゆーか、ホロホロしてる。
スイカの中心部が水分少なくてホロホロしてるあんな感じ。

緑のゴーヤより苦味は減ってるけどシシトウ位の苦味は残ってて甘味もある。
刻んで茄子と玉ねぎとケチャップでパスタを作ったけど、も少し硬さが残ってる時に使うほうが調理し易いかもな。


以前は何処まで自分のやりたい事を表示して良いのか?悩んだりする時があった。
本当はやりたいのに、なんか言われたらどーしよう?とか迷惑かもな。とかアレコレと考えてしまって、考えすぎてぐるぐる回って、その事に疲れて諦めちゃったり、どーでもいーや。とうやむやにした。
ぐるぐる回ってる事が疲れちゃうだけで、実際のやりたい事に疲れてる訳ではないから、気持ちが引きずるしスッキリしない。
こーゆーの、もう飽きたから、最近は表示する事にしてる。表示すれば返しがあるから、ぐるぐるからは脱出する。
こっちの方が新鮮で疲れないし、面白いって気付いてきた。