ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

同じものを晩に食べる

朝、風呂入ってマスターヨーガの呼吸法で②④⑦を廻す。
通勤電車の中で内丹法②③④⑤⑥→マスターヨーガ⑦→退陰符→瞑想する。

朝作る昼飯のお弁当の中身と同じものを晩に食べてる。今日はこんな感じ。
f:id:yuugataJoxaren:20140722204846j:plain

胚芽米に雑穀混ぜて炊いたご飯に梅干しを混ぜてある。
カボチャのレモン煮とか、豆のトマト煮込みとか、人参は塩で軽く揉んでから酢と油とガラムマサラとレーズンで漬けたもの。人参の切り方が雑すぎて下手だなぁ。

夏だから冷たいままでも美味しく食べてるけど、冬ならご飯をおじや的なものにして食べたり、一部をスープの具にして食べる。

蕎麦が食べたい時は、乾燥メカブを茹で汁で戻して簡易出汁を作って、醤油と甜菜糖で麺つゆを作って食べる。
長芋とワカメを追加する時もある。

ラーメンが食べたい時は、白練ゴマと醤油で麻醬麺の様なタレを作って、もやしと青梗菜を絡めて食べる。

凍らせた木綿豆腐を解凍して、生姜醤油とオリーブオイルと海苔で下味つけて、ライスペーパーか水溶き小麦粉で衣作って唐揚げ的なものを食べる。

そういえば、ライスペーパーって昔はもっとパサパサしてたけど、最近のはモチモチしてるよな。メーカーによって違うのかなぁ。
野菜切って巻いて食べたり、餡子とフルーツ巻いて食べたり、簡単にパクパク食べれるのが気に入ってる。