ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

半身無し

朝の通勤電車の中で内丹法②③④⑤⑥→マスターヨーガの⑦→退陰符→瞑想する。
今日の瞑想状態はいつもの感じと違ってた。考えが浮かんできても続けて考えないように流してて、呼吸とチャクラが廻るのだけに意識を向けてた。ここ迄はいつもの通り。

4番チャクラから下の身体がスーッと消えて無い感覚になる。無い部分とその周りも何にも無い空間の様に感じた。

「あ、コレ前にもあったな」と思った。
去年5月の氣塾、木村先生の施術での体感に一部似てるのだ。

「今日は手無しでやって見せましょーか?」と椅子に座ったまま相対して先生が眼を閉じた。
自分は、何をするのかな?とただ見てた。

数秒後、色んな感情がごちゃ混ぜになった塊が4番の奥に在る感じがして、圧が凄いので姿勢がピシーッと良くなって、泣きそうなのに嬉しい感じと何が何やら分からない驚きで言葉が出なかった。

その後4番チャクラより下の身体の感覚とゆーか、体感が消えてパカーンと何にも無い感じと、広い空間にいる感じになった。

施術後に、「何だか胸から下の身体が無い様に感じたんですけど?」と先生に感想を伝えるとニコニコしながら「あ、そう?」とだけ仰る。

後日、木村先生にあの時の施術の事を聞いてみたら「精神の健康状態を良好に保つために、たまーにやると宜しいのですよ」と仰る。

確かにスッキリ清々しい感じだったんだよな。あの後、生徒さん達とトンレンした時「ゆうがたヨクサルさん、なんかスッキリした顔してる!」とか「ゆうがたヨクサルさんの氣、宇宙っぽいです」とか言ってたよな。
宇宙て、なんじゃい(´・_・`)

あれからずっとこの技術は凄い〜、凄い〜って思ってて、いつか自分でも出来る様になりたいなぁ!と思ってる。

今朝の瞑想状態の間は、1番チャクラ〜7番チャクラまでの圧が均一に安定化し、静かでとても落ち着いた状態だった。

コレ、いいなぁ。瞑想は面白い!


☆東京氣塾の生徒さんが集まってトンレンの練習会をしてます。
「トンレン部」です。
次回のトンレン部は

日にち:7月5日(土)
時間:13時〜17時
場所:渋谷区の幡ヶ谷駅周辺の一室をお借りして行います

参加料:¥2000
参加条件:氣塾または個人レッスン
または遠隔レッスンで施術を済まされてる方のみ。
問い合せ、参加申し込みは下記アドレスにご連絡下さい。

vegeviva☆(☆→@icloud.com)

やりたい練習内容などのご提案もお待ちしております!
どうぞ宜しくお願いします(^^)