ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

煙たいイースト

ニュートリショナルイーストをご存知か?
ニュートリショナルイースト。声に出して言ってみる。うーん、長い名前だ。バニラエキストラクトも長いけど。

糖蜜を培養して作られる酵母で、ビタミンB群を多く含む。パウダー状のとか、フレーク状のとか売っている。

菜食をスタートした初期に知った物のひとつである。
他にもキャロブパウダーとか、アガベシロップとかテンペとか色々あるけど、それは置いといて。

ニュートリショナルイーストはチーズの様な風味がするらしい。チーズソース風にしてパスタにからめたり、オイルと混ぜてバターの代わりにパンに塗ったり、隠し味に入れたり、ポップコーンに絡めたりすると旨いらしい。パンのようなイーストとは違うらしい。

チーズ?今、チーズって言ったか?
本当にチーズっぽいんだろーか?
以前はチーズが好きだったので、興味深かった。

その頃、ベジカフェに行っては豆腐のチーズケーキのガッカリ感を何度も味わってたので、ベジタリアンの言うチーズ感が分からなかった。

何年か前のベジフードフェスタで売ってた時に買った。
自宅で封を切った時に、イースト特有の匂いがした。
切り口から微細な煙が舞い上がる。

そのまま味見をしてみた。

こ、これは…イーストじゃんか⁈
煙くさいイーストじゃんよ?
ああ〜チーズではないなぁ。いや、オイルとか他の食材と合わさると風味が変化するのかも知れん。

ネットで紹介されてたレシピでオイルと豆腐を混ぜてディップを作った。
イーストの匂いが強過ぎて、何故だかしょっぱく感じるし、喉が渇く。

食材に振りかけたり、何度か試した。
何もかもが煙くさいイーストに包まれた。
美味しく頂きたかったけど、料理に使用するのは諦めた。オブラートに包んで水と一緒に飲み込む方法で消費した。

味の表現や感想は人によって違うから、試した事で自分にとってはどーなのか?が分かった。有難うよ、ニュートリショナルイースト

毎回やってみないと分からない事だらけだ。